利用規約

 

第1条(利用規約について)

1.この規約(以下「本利用規約」といいます。)は、株式会社TIMERS(以下「弊社」といいます。)が提供するFammのウェブサイトに関するすべてのサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「ユーザー」といいます。)と弊社との間で定めるものです。本利用規約の規定と個別規約の規定が異なる場合は、弊社が別途定める場合を除いて、当該個別規約の規定が優先して適用されるものとします。ユーザーは、本サービスを利用することにより、本利用規約、プライバシーポリシーその他の規約等(以下「本利用規約等」といいます。)のすべての規定について同意したものとみなされます。

2.弊社は、本利用規約等をいつでも任意の理由で変更できます。変更後の本利用規約等は、弊社が別途定める場合を除いて、本サービスに関するサイト(以下「本サイト」といいます。)上に表示した時から効力を生じるものとします。当該変更の後、本サイトを利用したユーザーは、かかる変更後の本利用規約等に同意したとみなされるものとします。また、本利用規約等の一部の条項が無効とされた場合も、他の条項の効力には影響せず、他の規定は有効に存続するものとします。

第2条(本サービスの利用およびユーザー認証について)

ユーザーは、本利用規約等の定めに従って、本サービスを利用するものとします。

 第3条(個人情報を含む情報の取り扱いについて)

本サービスの運営および管理にあたりユーザーから取得する個人情報については、弊社のプライバシーポリシー(以下「プライバシーポリシー」といいます。)に基づき、適切に取り扱うものとします。詳細についてはプライバシーポリシーをご確認ください。

 第4条(利用料等)

1.本サービスの利用にあたって必要な端末機器等の購入、導入または維持にかかる費用、パケット料、データ利用料などの通信料その他の一切の費用は、ユーザーの負担とします。

2.有料サービスの利用料金(本サイト上で注文可能な商品(以下「Famm商品」といいます。)の代金を含みます。以下同じです。)については別途弊社が定め、ユーザーは本サイト上に表記する利用料金を、本利用規約に定める方法により支払うものとします。

3.有料サービスの支払いを遅延した場合、ユーザーは、年14.6%の割合による遅延損害金を弊社に支払うものとします。

4.ユーザーが有料サービスの支払いを遅延した場合、弊社は、本サービスの全部または一部の利用を停止させていただく場合があります。

第5条(Famm似顔絵の注文)

1.Famm似顔絵の注文を希望するユーザーは、弊社所定の方法によりFamm似顔絵を注文することになります。

2.前項に基づき、ユーザーは、Famm似顔絵の注文が完了した時点で、弊社に対し、弊社所定の方法により、Famm似顔絵サービスの利用完了が成立することになります。

3.ユーザーは、第1項によりFamm似顔絵の注文を完了した時点で、本利用規約の定めに従い、弊社にその対価を支払うものとします。

4.ユーザーは、第1項によりFamm似顔絵の注文を完了した後は、これを撤回または解約することはできないものとします。

第6条(Famm絵本ギフトの注文)

1.Famm絵本ギフトの注文を希望するユーザーは、弊社所定の方法によりFamm絵本ギフトを注文することになります。

2.前項に基づき、ユーザーは、Famm絵本ギフトの注文が完了した時点で、弊社に対し、弊社所定の方法により、Famm絵本ギフトサービスの利用完了が成立することになります。

3.ユーザーは、第1項によりFamm絵本ギフトの注文を完了した時点で、本利用規約の定めに従い、弊社にその対価を支払うものとします。

4.ユーザーは、第1項によりFamm絵本ギフトの注文を完了した後は、これを撤回または解約することはできないものとします。

第7条(Famm商品の受注・配送・返品等)

1.前条に定めるほか、ユーザーは、Famm商品について、弊社所定の方法により注文することができます。本項に定める注文を行ったユーザーは、Famm商品の注文が完了した時点で、本利用規約の定めに従い、本サイト上に表記された代金を弊社に支払うものとし、注文が完了した後は、これを撤回または解約することはできないものとします。

2.弊社は、弊社の裁量により、ユーザーが注文できるFamm商品の範囲や注文期間を定め、または、ユーザーの注文を一時的に受け付けないことができるものとします。

3.弊社は、Famm商品をご注文いただいた場合、商品の代金が支払われず、または支払われないおそれがあるとき、ユーザーが指定するアドレスに商品を配信しても不達となるおそれがあるとき、ユーザーが指定する住所に商品を配送しても不達となるおそれがあるとき、その他弊社が受注をお断りする必要があると認めるときを除き、これを受注し、次項以下の定めに従って、ご注文いただいた商品を配送するものとします。

4.ユーザーは、弊社が別途定める場合を除き、Famm商品の配送料として本サイト上に表記される金額を商品の代金とは別途負担するものとします。なお、商品が受領されない場合において、弊社が当該商品をユーザーの指定する住所宛てに再配送するときは、ユーザーは再配送のために要した費用を負担するものとします。

5.弊社がFamm商品をユーザーの指定するアドレスに対して配信した日から起算して30日以内に商品が受領されない場合、または、弊社がFamm商品をユーザーの指定する住所に対して発送した日から起算して30日以内に商品が受領されない場合、弊社は商品の所有権が放棄されたものとみなして商品を自由に処分することができるものとします。

6.有料で購入したFamm商品について、受注生産の商品の場合はその性質上、乱丁・落丁などの欠陥がある場合のみに限り、ユーザーは、弊社に対し、本項の定めに従って、商品の交換を請求することができるものとします(返金は受け付けておりません)。ユーザーは、有料で購入したFamm商品に乱丁・落丁などの欠陥のある場合、商品の到達後7日以内に、お名前、本サイトに登録したメールアドレス、商品の到達日、商品の交換を希望する理由(商品の瑕疵の内容)を、弊社所定のお問い合わせ先までメールで連絡するものとします。商品の到達後7日以内に本項に定めるご連絡をいただけない場合や、商品の到達後7日以内に本項に定めるご連絡をいただいた場合でも、弊社からの返信に対してご連絡いただけないときは、乱丁・落丁の有無にかかわらず、弊社は商品の交換に応じられませんので、あらかじめご了承ください。

第8条(決済)

1.ユーザーは、有料サービスの利用料金に関して、弊社の定める手続きにより決済手法の情報の登録をしたうえで、利用料金を支払うものとします。

2.弊社は、利用料金についての領収書を発行いたしません。

3.第1項に定める方法より利用料金が支払われなかった場合、ユーザーは、弊社が指定する方法により利用料金を支払うものとします。

第9条(禁止事項)

本サービスのご利用に際しては、以下に定める行為(それらを誘発する行為や準備行為も含みます。)を禁止し、ユーザーはこれを行わないものとします。ユーザーがいずれかの禁止行為を行った場合は、事前の告知なく、該当情報の削除や本サービスの利用停止、認証情報の削除その他当社が適当と認める対応を行う場合があります。

1.法令または公序良俗に反する行為

2.犯罪行為またはこれを予告、関与、助長する行為

3.他のユーザーの使用するソフトウェア、ハードウエアなどの機能を破壊したり、妨害したりするようなプログラムなどを投稿、送信等する行為

4.通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、およびそれを助長するような行為、その他本サービスの運営・提供または他のユーザーによる本サービスの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為

5.本サービスやそこで配信される広告、キャンペーン活動を妨害する行為

6.本サービスを、本来の目的とは異なる目的で利用する行為

7.手段の如何を問わず他のユーザーから認証情報を入手したり、他人に認証情報を開示・提供する行為

8.本サービスに関連して、反社会的勢力に直接または間接に利益を提供する行為

9.ストーキング行為を行う等、方法のいかんを問わず、他のユーザーやその他の第三者に対する嫌がらせ行為

10.他のユーザーの個人情報や履歴情報等を、本サービスのプログラム上の仕様とは別で無断で収集・蓄積する行為

11.無断で他人のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、金融機関口座番号、住所などの情報を掲載する行為

12.他人のまたは架空のメールアドレスを利用してユーザー登録する行為

13.他のユーザーや第三者になりすます行為

14.わいせつと判断される画像・動画・イラスト等の掲載、および性行為や性器に該当する言葉、その他猥褻的な表現の掲載行為

15.力的、グロテスクな写真、およびその他一般ユーザーが不快に感じる画像、言葉など、その他の表現の掲載行為

16.性行為、わいせつな行為等を目的として利用する行為

17.ねずみ講、チェーンメール、MLM(マルチレベルマーケティング)等の第三者を勧誘する内容の情報の掲載行為

18.違反行為により利用停止されたユーザーが再度本サービスにユーザー登録の申請をする行為

19.ユーザー資格を第三者に利用させ、または、譲渡する行為

20.本サービスの全部または一部の利用権を弊社が定めた方法以外の方法で譲渡する行為

21.本サービスの全部または一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、または交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為

22.本サービスの逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソースコード、構造等を解析するような行為

23.本サービスを複製、改変、翻案、再配布、販売、他のソフトウェアと結合等する行為

24.本サービスに組み込まれているセキュリティデバイスまたはセキュリティコードを破壊するような行為

25.その他、弊社が不適切と判断する行為

第10条(本サービスの変更等)

1.弊社は、以下の各号に定める事由のいずれかが発生した場合のほか、弊社が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも任意の理由で、本サービスについて追加、変更、中断、中止することができるものとし、これに関して弊社はユーザーまたその関係者に対して一切責任を負わないものとします。

a.本サービス提供のための装置、システムの保守または点検を行う場合

b.火災、停電、システム障害等により本サービスの運営が困難な場合

c.その他弊社がやむをえないと判断した場合

2.弊社は、弊社の判断により本サービスの提供を廃止することがあり、弊社は当該廃止を行う場合には、ユーザーに対して事前に通知をするものとします。弊社は、当該廃止によりユーザーまたその関係者に生じる損害、損失または費用(以下「損害等」といいます。)について一切責任を負わないものとします。

第11条(準拠法)

本利用規約等の準拠法は、日本法とし、同法に従って解釈されるものとします。

 

第12条(管轄裁判所)

ユーザーと弊社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

改訂履歴

2018年5月1日制定